Interview

先輩社員に聞く

[愛知タイヤ工業]
西日本営業グループ

先輩社員インタビュー | 2020年入社

2020年4月入社 N先輩
名古屋学院大学 出身

Q1:西日本営業グループの人員構成は?


部員16名です。

Q1:西日本営業グループの特徴は?


タイヤの販促、納品、回収。担当者からの依頼に対する回答。西と東のグループがあり、西は中部地方から九州までを担当。東は関東地方から北海道を担当。私は岐阜、尾張地区を担当しております。

Q3:西日本営業グループはどのような人が集まっている部署?


生え抜き、中途社員と様々な経歴の方がいますが7割程度は生え抜き社員です。年齢層としては3割ぐらいが20代の社員です。年齢に関係なく気兼ねなく相談できる雰囲気があります。

Q4:愛知タイヤ工業に入社したきっかけは?


自動車関係の仕事を探していました。その中でタイヤは車の足を支え、尚且つ外から一目でわかる自動車部品として興味を持ち、数あるタイヤメーカーから愛知タイヤを選びました。

Q5:学生の頃からタイヤに興味はあった?


ドライブが好きでタイヤの種類によって走りが変わるので興味がありました。

Q6:入社から現在までの所属・職務経歴は?


「営業部一筋]と言っても今年の4月から3年目になります。

Q7:仕事上で忘れられない印象的なエピソードは?


早とちりから手配してしまったタイヤを担当者にお願いし買ってもらったことです。その時の本数もなかなかの数だったので内心ヒヤヒヤしながらも直接担当者へお願いしに出向き、根気強く交渉し了承してもらえた事が思い出深いです。

Q8:仕事を通じて自分が成長したなと感じることは?


人との関わり方です。学生時代は趣味の合う合わないなどでほとんど会話することがないクラスメイトがいても、何とか過ごせてきましたが、営業をする上ではたとえ趣味が合わなくても話題づくりをして会話をしなくてはいけません。そういった時にコミュニケーション能力が向上したと感じます。

Q9:愛知タイヤ工業の社風・魅力は?


ルール、コンプライアンスを重んじて規律のある会社だと思います。それでいて社内の全員とコミュニケーションが取れるので働きやすい環境であると思います。

Q9:愛知タイヤ工業の強みと弱みは?


強み⇒業界トップを誇るシェア率。
弱み⇒業界外の知名度。

Q10:休日の過ごし方は?


休日は車でドライブに行くことが多いです。ゴルフもやっているので先輩方や友人などとプレイしています。

Q11:どういう後輩と一緒に働きたい?


物事を深く考えることができる方がいいです。「何故この仕事をしているのか」「何故この作業が必要なのか」など当たり前のように行っている仕事に意味を持ち常に改善・改良できるように考える人物を求めています。視野を広く、様々なことに興味を持てると自身の成長にもつながり思わぬ発見ができるかもしれません。みんなで一緒に成長していきましょう!


PAGE
TOP