Interview

先輩社員に聞く

[ヨコハマタイヤ滋賀販売]
大津営業所

先輩社員インタビュー | 2020年入社

ヨコハマタイヤ滋賀販売(株)
大津営業所 T先輩<関西国際大出身>

Q1:大津営業所の人員構成は?


営業2名、サービス3名、事務1名の合計6名で構成されています。

Q2:大津営業所のの特徴(地域性など)は?


滋賀と京都の県境に位置する営業所で、目の前には国道1号線が走っておりカーディーラーやカーショップなどが密集しています。

都市部ということもありカーディーラーにお客様が多く来店されるため、どのような活動がお客様の為になるかという事を日々考えて仕事に取り組んでいます。

Q3:どのような人が集まっている営業所?


全員が仕事に対して熱意を持って取り組んでおり、一人で仕事をするのではなく全員で目標に向かい常に全力で取り組み、全員が助け合って日々の業務に取り組んでいます。そして何よりも仕事に対して熱い気持ちを持った人達が集まっています。

丈井さん写真.jpgQ4:ヨコハマタイヤ滋賀販売に入社したきっかけは?


車が好きで車関係の仕事を探していました。参加した会社説明会でとても惹かれる部分が多かったため。

Q5:学生の頃からタイヤに興味はあった?


昔から車に興味はありましたがタイヤの知識などは全くありませんでした。入社し働くにつれてタイヤやホイール、関連用品などにも興味を持つようになりました。

Q6:仕事上で忘れられない印象的なエピソードは?


入社当時に比べて、技術面でスキルアップを感じた時は達成感と喜びがありますが、私がもっとも心に残る場面は日々の業務の中でお客様に感謝の言葉をかけてもらえた時が1番心に残り、「この仕事をやっていて良かった」「もっと頑張ろう!」と自分の頑張るエネルギーに変わっていきます。

Q7:仕事を通じて自分が成長したなと感じることは?


日々の生活の中で些細な事ですが、言葉使いや普段の行動などが学生時代とは少し変わってきたと感じます。こういった変化を感じれるのも、日々の業務の中で先輩の皆様に指導をしていただいたおかげだと思っています。日々の作業も少しずつ成長はしていますが、人間的な部分で仕事は自分を大きく成長させてくれたと感じています。

Q8:ヨコハマタイヤ滋賀販売の社風・魅力は?


滋賀県内に営業所が4店舗、タイヤセンターが2店舗、直営店が2店舗の計8店舗がありますが8店舗全ての店舗がしっかり整理整頓されており、とても効率良く仕事に取り組むことが出来ています。そういった仕事に熱中できる環境が社内全体で統一されているので8店舗のどこに配属になっても仕事に熱中できる環境にとても魅力を感じます。

Q9:ヨコハマタイヤ滋賀販売の強みは?


ベテランの方達が多いので分からないことがあったり失敗をしてしまっても、先輩や上司の方達が助けてもらえるため新人でも積極的にチャレンジできる環境にある事です。反対に若手が少ない事もあり、若手から会社をまだまだ盛り上げれていけたらなと感じる時もあります。

Q10:休日の過ごし方は?


ドライブに出かけたり、大学時代の友達と居酒屋巡りなどをして過ごしていましたが、現在では新型コロナウイルスの影響で外出を控えているので家でお酒を飲みながら映画やドラマを観て休日は過ごしています。

Q11:どういう後輩と一緒に働きたい?


常に前向きで向上心や好奇心のある後輩と一緒に仕事がしたいと思います。はじめは分からない事ばかりなので何事にも積極的に取り組む後輩と共に成長していきたいと思っています。

ヨコハマタイヤ滋賀販売では、新入社員でも積極的に失敗を恐れずに仕事が出来る環境が整っているので明るく元気に活き活きと共に仕事を頑張っていきましょう!!


PAGE
TOP