Interview

先輩社員に聞く

[愛知タイヤ工業]
営業部

先輩社員インタビュー | 2011年入社

愛知タイヤ工業(株) 営業部
B先輩<愛知学院大出身>

Q1:どんな仕事内容?


取引先への訪問活動や、受注が決まった際の納期の回答、商品の選定、クレーム発生時の対応、緊急でタイヤが必要になった際の商品の納品、交換後の廃タイヤ回収などが主な業務です。

Q2:営業部の人員構成は?


営業部 西日本グループに所属しており、部長1名・マネージャー1名・リーダー1名・サブリーダー2名・担当6名の計11名体制です。

Q3:どのような人が集まっている部署?


忙しい中でも快く相談に応じてくれる、頼りになる先輩方ばかりです。個性的なメンバーも集まっていて、自分の個性を活かした営業スタイルで日々活動しています。

Q4:愛知タイヤ工業に入社したきっかけは?


フォークリフトのタイヤメーカーとして長年業界トップを走り続けているところに魅力を感じ入社しました。

Q5:学生の頃からタイヤに興味はあった?


フォークリフト用のタイヤが存在することも知りませんでした。

Q6:入社から現在までの所属・職務経歴は?


入社から現在まで営業部 西日本グループに所属。入社後、社内での研修や先輩に同行し、営業としてのノウハウや専門知識を学びながら取引先を訪問しました。入社2ヶ月後に岐阜県、現在は岐阜県と愛知県の尾張地区を担当しています。

Q7:仕事上で忘れられない印象的なエピソードは?


継続的な訪問活動を行っていくにつれ少しずつ受注が増えていき、お客様から自分の名前を呼ばれるようになったときは嬉しかったですね。自分が認められたと感じる瞬間でした。

Q8:愛知タイヤ工業の社風・魅力は?


社内で自由なコミュニケーションを取れることが魅力の一つです。仕事の話からプライベートの話まで年齢性別関係なく話し合える環境です。

Q9:愛知タイヤ工業の強みと弱みは?


強みは国内フォークリフト用ノーパンクタイヤの№1メーカーだということです。
長年の経験から他社に負けない知識があり、お客様からの信頼も高いです。弱みは競合他社に比べ少人数で組織されているところです。小回りの利く会社ともいえます。社員同士の距離が近い為、仲間と協力し成長を感じられる環境だと思います。

Q10:休日の過ごし方は?


趣味のフットサルや旅行を楽しんでいます。

Q11:どういう後輩と一緒に働きたい?


専門知識が必要になるため、分からないことを素直に質問し、何でも吸収しようとする意気込みのある方と一緒に働きたいです。新しい環境になるにあたって不安があると思います。
何事も1人で抱え込まず周りの先輩方を頼ってください。
先輩方は優しく根気強く相談に応じてくれます。これから共に成長していきましょう。


PAGE
TOP