Interview

先輩社員に聞く

実直で自分自身のこだわりを持っている人

先輩社員インタビュー | 浜ゴム物流(株) | 2017年入社

九州支店<専修大出身>A先輩のインタビューです。

Q1:九州支店の人員構成は?


支店長1名、物流管理事務職2名、
作業長1名と現場作業員が7名の11名体制です。

Q2:九州支店の特徴(地域性など)は?


九州全域を管轄としている支店です。
大型バスから軽自動車、農耕機といった多種多様なタイヤを取り扱っています。博多駅へのアクセス抜群です!

Q3:どのような人が集まっている支店?


オンとオフがはっきりしている人が多いと思います。
普段は業務に勤しみますが、休憩時間には笑い声が絶えない職場です。

Q4:浜ゴム物流に入社したきっかけは?


タイヤは日常生活に不可欠な自動車産業の「足」だと考えています。
その「足」を物流管理という側面から携わっていきたいと考えました。

Q5:入社から現在までの所属・職務経歴は?


入社後、三重工場・西日本支店の研修を経て、関東支店に配属。
主に関東支店管轄の神奈川方面の配車業務を担い、広く業務を行いました。
今年3月から九州支店に配属なりました。

Q6:仕事上で忘れられない印象的なエピソードは?


「どうしても必要なタイヤがある」営業所の方から相談されたことです。
全国の支店や工場と連絡を取り、
エンドユーザーであるお客様の納期に間に合わせてタイヤを手配した時、
「本当にありがとう」と感謝され、
自分自身がヨコハマタイヤブランドの一翼を担っていると感じました。

Q7:仕事を通じて自分が成長したなと感じることは?


「柔軟力」です。
日々業務の中でイレギュラーな業務が発生したときに、
どう対処するかを考える「柔軟力」が養われたのではないかと感じます。

Q8:浜ゴム物流の社風・魅力は?


魅力は自分自身の考えに基づいた行動ができる点です。
もちろん、上司や先輩と相談しなが業務を進めていきますが、
自分自身の考えを織り交ぜることができると思います。

Q9:浜ゴム物流の強みと弱みは?


強みは横浜ゴムグループ唯一の物流会社である点です。
ヨコハマタイヤの生産から消費までの中間点を管理する役割は、
非常に大きいものだと考えます。

Q10:休日の過ごし方は?


社寺仏閣めぐり、旅行。
今年は必ず台湾行きます!

Q11:どういう後輩と一緒に働きたい?


実直で自分自身のこだわりを持っている人です。
どんなことでも興味を持ち、取り組みながら、
自分自身の「色」を見つけていく人と一緒に働きたいと思います。

思い思いの学生生活の中で得た経験は必ず活きます。
だからこそ、自分自身の個性を持ち活躍していただけたいと思います。


PAGE
TOP