Interview

先輩社員に聞く

前向きで自分の意見をはっきり言える

先輩社員インタビュー | (株)ヨコハマタイヤジャパン | 2009年入社

近畿四国営業本部 奈良営業所<大阪産業大出身>K先輩 、<大阪商業大出身>K先輩のインタビューです。

Q1:奈良営業所の人員構成は?


営業5名、営業事務2名、サービス1名、配送3名 合計11名の比較的大きな営業所です。

Q2:奈良営業所のの特徴(地域性など)は?


奈良市に位置し、
奈良県の北部エリアを担当、
大阪・京都・三重の県境までカバーしています。
ソフトボールなど課外活動も活発で、所内でチームを作りお客様の大会に参加もしています。

88410-017cm.jpg

Q3:どのような人が集まっている営業所?


個性豊かなメンバーがそろって、様々な角度から意見を出し合い、目標達成に向け日々取り組んでいます。

Q4:ヨコハマタイヤジャパンに入社したきっかけは?


自動車業界に興味がありましたが、カーディーラーは自分の乗りたい車に制限が出来てしまうこともあり、タイヤ業界を選びました。
また、当時、好きなアーティストの曲をCMで起用していたため、ヨコハマタイヤのイメージが強く、この会社に入社するきっかけになりました。

Q5:学生の頃からタイヤに興味はあった?


乗ってみたいクルマへの興味はありましたが、タイヤには全く興味はありませんでした。

Q6:仕事上で忘れられない印象的なエピソードは?


自分の結婚式でお客様から多数祝電をいただけたことです。
お客様との関係作りの大切さを感じることができ、とても嬉しかったです。

88410-018cm.jpg

Q7:仕事を通じて自分が成長したなと感じることは?


物事の段取りやスケジュールの管理が上手く組めるようになり、公私共に時間を有効活用できるようになりました。

Q8:ヨコハマタイヤジャパンの社風・魅力は?


年齢層は幅広いですが、社員同士の距離が近く、人間関係が良いところです。

88410-019cm.jpg

Q9:ヨコハマタイヤジャパンの強みと弱みは?


全国のヨコハマタイヤ販売会社18社とRV用タイヤのマーケティング会社1社を合併し、ヨコハマタイヤジャパンとしてスタートを切りましたが、各営業本部間の連携をもっとスムーズにしていくことが今後の課題だと思います。
横浜ゴムグループとして社会的信用が高く、人生設計が立てやすいところが強みです。

Q10:休日の過ごし方は?


愛車でドライブに行ったり、月に1回程度、仲間と集まって野球で汗を流しています。

Q11:どういう後輩と一緒に働きたい?


前向きで自分の意見をはっきり言える後輩と仕事をしたいですね。
これから社会人になるという不安と期待があると思いますが、若手社員の私たちを筆頭に全力でサポートします。
ぜひ、ヨコハマタイヤで一緒に仕事をしましょう!


PAGE
TOP